劇団☆流星群プラネタリウム&演劇 「遠い海の記憶の彼方に…」ムーブ21ラスト公演

集まっている支援金

0 円

0%
目標: 50,000 円

支援者

0人

終了済み

このプロジェクトは、2019/02/18 に募集を開始し、0 人の支援により0 円の資金を集め、2019/03/03 00:00 に募集を終了しました。

旗揚げから27年の歴史があり、2009年には西日本で初めて本物のプラネタリウムで演劇公演を行ったことで知られる「劇団☆流星群」。以降も年に2回のペースで守口市のムーブ21のプラネタリウムを借りて本格的な演劇公演を行い、全国に向かって発信を続けてきました。しかしプラネタリウム公演が10年を迎える今年、ムーブ21が守口市の意向で2019年4月より図書館化に向けて改装工事に入り、プラネタリウムもなくなってしまう予定となっています。
3月9・10日がこのプラネタリウムではラストの公演となり、会場ならびにファンの皆様へ、これまでの感謝を込めてこのプロジェクトを立ち上げました!

プロジェクトの紹介

劇団☆流星群について


劇団☆流星群は、1991年に主宰者の岩倉直人(当時高校一年生)が、高校生たちだけで演劇を通して「自然保護を訴える」企画を考えたことから始まりました。メンバーは新聞や雑誌、ラジオ関西の「青春ラジメニア」という番組告知など、学校の枠を越えて集め、1992年7月に旗揚げ公演を行い、255名を動員。以来27年間、現在も社会人劇団として活動を続けています。

近年は入団やレッスンを受講する希望者の問い合わせが年々増え、その数は1年に150件を越えたことも。


社会人劇団としてメンバーにはできるだけ永く演劇を続けられるように取り組みをしています。

プロを目指す人、東京へ行きたい人、他劇団やプロダンクションに所属している人、高校生~一般~主婦の方まで「レッスン生」として参加できるようにしています。


所属人数 劇団員:5人 レッスン生:10人


1991年に岩倉直人(高校一年生)が 高校生たちだけで、演劇を通して 「自然保護を訴える」ことを目的に企画。翌年に旗揚げ公演を行い255名を動員。 現在も社会人劇団として活動を続けている。
現在のメンバーはほとんどが女性で、学校の教員やOLなど別に仕事をしながら演劇をライフワークとして参加しています
主宰者の岩倉直人。女性ばかりの劇団をまとめ、演技指導・脚本・演出・音響・映像・プラネタリウム操作や星空解説などマルチに活躍

主宰 岩倉直人


島根県益田市出身。

劇団☆流星群の主宰。1986年、高校一年生で同劇団を旗揚げ。

脚本、演出、演技指導、音響、プラネタリウム操作、星空解説を担当。 時々出演することも・・・。

幼少より星が好きで、中学生の頃からプラネタリウムを作り始める。

2015年には、金属に星図をエッジングして、最強のピンホール式プラネタリウムを完成させた。

発声する声は劇団員や発声教室の生徒たちからは「鋼のような声」、

「天井が落ちてくるかも?と思ってしまう声」と呼ばれている。

現在は 印刷会社、(株)すばるの代表取締役も務めている。

ムーブ21でのプラネタリウム公演


2009年からは大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムを借りて、年に2回のペースで本格的な演劇公演を行い、全国に向かって発信し続けています。


日本でプラネタリウム中心に演劇公演をしている劇団は関東で1件ありますが、たくさんの照明機材を使ったり、スモークを焚いたり、いろいろな仕掛けを設置するのは流星群だけと言われ、注目を集めています。


このプラネタリウムの公演は2019年で10年を迎えますが、しかしムーブ21は守口市の意向により、2019年4月から図書館化に向けて改装工事に入り、プラネタリウムもなくなってしまう予定なのです。


つまり、3月に行う公演がムーブ21のプラネタリウムではラストになってしまいます。

今回のプロジェクトは、ムーブ21への9年間の感謝と、ファンの皆様への感謝を込めて立ち上げました。

会場や形は変わりますが、今後も「劇団☆流星群」の活動を継続し、活動範囲を広げながらメッセージを発信していきます!


ムーブ21のプラネタリウム、直径18mの傾斜型ドームに、照明・レーザー・スピーカーなどを持ち込んで創る公演は圧巻の迫力

★公演概要


■上演団体 劇団☆流星群

■公演名 ☆プラネタリウム&演劇☆「遠い海の記憶の彼方に・・・」

         作・演出/NAOTO IWAKURA

■日時 

2019年 3月9日(土)17:00開演 /3月10日(日)13:00開演 <開場は開演の30分前>


■場所 ムーブ21  4F プラネタリウムドーム

大阪府守口市大日町2丁目14-10 (谷町線大日駅・大阪モノレール大日駅から徒歩)


■料金

  前売 2500円 中学生以下 1500円  当日 2800円 中学生以下 1800円


キャスト・スタッフ

★CAST★

桧山歩弓 中石文音 小原知子

常廣佳澄 岡田理愛 髙橋紀子(うましかやろう) モウリマサコ( My Magic Movies) 三波よしこ

プラネタリウム操作・星空解説 Naoto


★STAFF

照明/松井智恵美 岡本ケン(☆Lighting BE NICE)

音響/岩倉直人

衣装/桧山歩弓

宣伝美術/チラシ絵 松井智恵美 藤岡直人(アート工房まんまるず)

写真撮影/赤澤貴子

記録映像/楠瀬かおり

制作/小原知子

協力/ムーブ21、願いの宮、(株)大阪メトロサービス、(株)すばる、金井家ご一同様


「遠い海の記憶の彼方に・・・」


<ストーリー> 

沖縄県・与那国島には“沖縄海底遺跡”と呼ばれる地形があるのをご存じですか?

見たことや聞いたことはありますか?“沖縄海底遺跡”は人工物?それとも自然にできたモノ?? 

“沖縄海底遺跡”について、人工説を主張する学者の新月と、自然説を主張する満月、そしてその助手たち。激しい主張と対立を繰り返す彼らは、やがて一人の少女・十六夜(いざよい)に出会い導かれ、遠い昔へとタイムスリップしてしまう。そこはムー大陸と呼ばれ、大きくて赤い月が輝いていた。果たして彼らは“沖縄海底遺跡”の謎に辿り着くことができるのか?

それとも??やがて彼らには地球に存在する“海”の秘密が迫っていた・・・


沖縄県与那国島の南岸から約100m海底沖にある岩礁。

1986年に地元ダイバーである新嵩喜八郎(あらたけきはちろう)氏によって発見される。

本公演で使用する沖縄海底遺跡の映像と写真は新嵩喜八郎氏に提供していただきました。

※開演中は公演専用に撮り下された沖縄海底遺跡の海中映像も見られます。


☆「遠い海の記憶の彼方に・・・」は2003年が初演。当時は実験的空間★星電球劇場★として、会場の壁、天井を星電球で全面覆った空間の中で演じたところから始まる。過去、流星群の中でも人気作品として時々、再演をしている。野外劇をした時は天井から水を降らせたこともある。



★公演のみどころ

★プラネタリウムドームが幻想的空間に変わります★

  ドーム内では時々スモークも焚きます。

★『あっ!?』と驚く仕掛けも設置します。 

★役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を使って演じます。

  マイクは一切使用しません。

★劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあります。

★劇団手作りプラネタリウムも使い、ドーム全体360度に銀河の星空が投影されます。

★星空が時々、高速回転や逆回転することも?

★プラネタリウム投影機「ヘリオス」からは約7.4等星までの星空がより自然に近い輝きで投影できます。その星の数は約2万7千個!


「あなたの星空叶えます」あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げていた星空などを投影します!(簡単な星空解説付き)

あなたの星空叶えます


★★ご予約特典★★

あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げていた星空などを投影します!(簡単な星空解説付き)

各回終演後に実施します。


3月9日(土) 18:50~19:30

  10日(日) 14:45~15:10


1つの星空:約3分(参加人数で多少前後します)、1組様約5分。時間は多少前後します。

ご支援いただいた方に、リターンの一部としてご予約いただけます。

リターンの種類


支援額2500円

星空カレンダープレゼント+1名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日60名様、3月10日60名様まで


支援額2500円

1名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待+終演後“あなたの見たい星空”を1つ叶えます

3月9日10名様、3月10日5名様まで


支援額5000円

星空カレンダープレゼント+ 2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日30組様、3月10日30組様まで


支援額5000円

2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待+終演後“あなたの見たい星空” を2つ叶えます

3月9日5組、3月10日5組まで


支援額6000円 2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日30組、3月10日30組まで


支援額7500円

星空カレンダープレゼント+ 3名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日20組、3月10日20組まで


支援額9000円

3名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日20組、3月10日20組まで


支援額10000円

星空カレンダープレゼント+ 4名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

※星空1つ約3分、1組様約5分 

※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

3月9日5組、3月10日5組まで


支援額10000円

3月9日2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待+公演前の16:50〜特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。

1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント ※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします


支援額10000円

3月10日2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」

公演ご招待+公演前の12:50~特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。

1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント ※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします



★お問い合わせ先

劇団☆流星群

〒557-0041

大阪市西成区岸里2-3-3大塩ビル811

TEL. 06-6659-0066 

URL. http://www.ryuseigun.com

E_mail. ryusei@ryuseigunn.com


リターンに入る「星空カレンダー」のデザイン

皆さまのご支援お待ちしてります!

劇団☆流星群プラネタリウム&演劇 「遠い海の記憶の彼方に…」ムーブ21ラスト公演

集まっている支援金

0 円

目標支援金額: 50,000 円

0%

支援者

0人

終了済み

このプロジェクトは、2019/02/18 に募集を開始し、0 人の支援により0 円の資金を集め、2019/03/03 00:00 に募集を終了しました。

旗揚げから27年の歴史があり、2009年には西日本で初めて本物のプラネタリウムで演劇公演を行ったことで知られる「劇団☆流星群」。以降も年に2回のペースで守口市のムーブ21のプラネタリウムを借りて本格的な演劇公演を行い、全国に向かって発信を続けてきました。しかしプラネタリウム公演が10年を迎える今年、ムーブ21が守口市の意向で2019年4月より図書館化に向けて改装工事に入り、プラネタリウムもなくなってしまう予定となっています。
3月9・10日がこのプラネタリウムではラストの公演となり、会場ならびにファンの皆様へ、これまでの感謝を込めてこのプロジェクトを立ち上げました!

旗揚げから27年の歴史があり、2009年には西日本で初めて本物のプラネタリウムで演劇公演を行ったことで知られる「劇団☆流星群」。以降も年に2回のペースで守口市のムーブ21のプラネタリウムを借りて本格的な演劇公演を行い、全国に向かって発信を続けてきました。しかしプラネタリウム公演が10年を迎える今年、ムーブ21が守口市の意向で2019年4月より図書館化に向けて改装工事に入り、プラネタリウムもなくなってしまう予定となっています。
3月9・10日がこのプラネタリウムではラストの公演となり、会場ならびにファンの皆様へ、これまでの感謝を込めてこのプロジェクトを立ち上げました!

プロジェクトの紹介

劇団☆流星群について


劇団☆流星群は、1991年に主宰者の岩倉直人(当時高校一年生)が、高校生たちだけで演劇を通して「自然保護を訴える」企画を考えたことから始まりました。メンバーは新聞や雑誌、ラジオ関西の「青春ラジメニア」という番組告知など、学校の枠を越えて集め、1992年7月に旗揚げ公演を行い、255名を動員。以来27年間、現在も社会人劇団として活動を続けています。

近年は入団やレッスンを受講する希望者の問い合わせが年々増え、その数は1年に150件を越えたことも。


社会人劇団としてメンバーにはできるだけ永く演劇を続けられるように取り組みをしています。

プロを目指す人、東京へ行きたい人、他劇団やプロダンクションに所属している人、高校生~一般~主婦の方まで「レッスン生」として参加できるようにしています。


所属人数 劇団員:5人 レッスン生:10人


1991年に岩倉直人(高校一年生)が 高校生たちだけで、演劇を通して 「自然保護を訴える」ことを目的に企画。翌年に旗揚げ公演を行い255名を動員。 現在も社会人劇団として活動を続けている。
現在のメンバーはほとんどが女性で、学校の教員やOLなど別に仕事をしながら演劇をライフワークとして参加しています
主宰者の岩倉直人。女性ばかりの劇団をまとめ、演技指導・脚本・演出・音響・映像・プラネタリウム操作や星空解説などマルチに活躍

主宰 岩倉直人


島根県益田市出身。

劇団☆流星群の主宰。1986年、高校一年生で同劇団を旗揚げ。

脚本、演出、演技指導、音響、プラネタリウム操作、星空解説を担当。 時々出演することも・・・。

幼少より星が好きで、中学生の頃からプラネタリウムを作り始める。

2015年には、金属に星図をエッジングして、最強のピンホール式プラネタリウムを完成させた。

発声する声は劇団員や発声教室の生徒たちからは「鋼のような声」、

「天井が落ちてくるかも?と思ってしまう声」と呼ばれている。

現在は 印刷会社、(株)すばるの代表取締役も務めている。

ムーブ21でのプラネタリウム公演


2009年からは大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムを借りて、年に2回のペースで本格的な演劇公演を行い、全国に向かって発信し続けています。


日本でプラネタリウム中心に演劇公演をしている劇団は関東で1件ありますが、たくさんの照明機材を使ったり、スモークを焚いたり、いろいろな仕掛けを設置するのは流星群だけと言われ、注目を集めています。


このプラネタリウムの公演は2019年で10年を迎えますが、しかしムーブ21は守口市の意向により、2019年4月から図書館化に向けて改装工事に入り、プラネタリウムもなくなってしまう予定なのです。


つまり、3月に行う公演がムーブ21のプラネタリウムではラストになってしまいます。

今回のプロジェクトは、ムーブ21への9年間の感謝と、ファンの皆様への感謝を込めて立ち上げました。

会場や形は変わりますが、今後も「劇団☆流星群」の活動を継続し、活動範囲を広げながらメッセージを発信していきます!


ムーブ21のプラネタリウム、直径18mの傾斜型ドームに、照明・レーザー・スピーカーなどを持ち込んで創る公演は圧巻の迫力

★公演概要


■上演団体 劇団☆流星群

■公演名 ☆プラネタリウム&演劇☆「遠い海の記憶の彼方に・・・」

         作・演出/NAOTO IWAKURA

■日時 

2019年 3月9日(土)17:00開演 /3月10日(日)13:00開演 <開場は開演の30分前>


■場所 ムーブ21  4F プラネタリウムドーム

大阪府守口市大日町2丁目14-10 (谷町線大日駅・大阪モノレール大日駅から徒歩)


■料金

  前売 2500円 中学生以下 1500円  当日 2800円 中学生以下 1800円


キャスト・スタッフ

★CAST★

桧山歩弓 中石文音 小原知子

常廣佳澄 岡田理愛 髙橋紀子(うましかやろう) モウリマサコ( My Magic Movies) 三波よしこ

プラネタリウム操作・星空解説 Naoto


★STAFF

照明/松井智恵美 岡本ケン(☆Lighting BE NICE)

音響/岩倉直人

衣装/桧山歩弓

宣伝美術/チラシ絵 松井智恵美 藤岡直人(アート工房まんまるず)

写真撮影/赤澤貴子

記録映像/楠瀬かおり

制作/小原知子

協力/ムーブ21、願いの宮、(株)大阪メトロサービス、(株)すばる、金井家ご一同様


「遠い海の記憶の彼方に・・・」


<ストーリー> 

沖縄県・与那国島には“沖縄海底遺跡”と呼ばれる地形があるのをご存じですか?

見たことや聞いたことはありますか?“沖縄海底遺跡”は人工物?それとも自然にできたモノ?? 

“沖縄海底遺跡”について、人工説を主張する学者の新月と、自然説を主張する満月、そしてその助手たち。激しい主張と対立を繰り返す彼らは、やがて一人の少女・十六夜(いざよい)に出会い導かれ、遠い昔へとタイムスリップしてしまう。そこはムー大陸と呼ばれ、大きくて赤い月が輝いていた。果たして彼らは“沖縄海底遺跡”の謎に辿り着くことができるのか?

それとも??やがて彼らには地球に存在する“海”の秘密が迫っていた・・・


沖縄県与那国島の南岸から約100m海底沖にある岩礁。

1986年に地元ダイバーである新嵩喜八郎(あらたけきはちろう)氏によって発見される。

本公演で使用する沖縄海底遺跡の映像と写真は新嵩喜八郎氏に提供していただきました。

※開演中は公演専用に撮り下された沖縄海底遺跡の海中映像も見られます。


☆「遠い海の記憶の彼方に・・・」は2003年が初演。当時は実験的空間★星電球劇場★として、会場の壁、天井を星電球で全面覆った空間の中で演じたところから始まる。過去、流星群の中でも人気作品として時々、再演をしている。野外劇をした時は天井から水を降らせたこともある。



★公演のみどころ

★プラネタリウムドームが幻想的空間に変わります★

  ドーム内では時々スモークも焚きます。

★『あっ!?』と驚く仕掛けも設置します。 

★役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を使って演じます。

  マイクは一切使用しません。

★劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあります。

★劇団手作りプラネタリウムも使い、ドーム全体360度に銀河の星空が投影されます。

★星空が時々、高速回転や逆回転することも?

★プラネタリウム投影機「ヘリオス」からは約7.4等星までの星空がより自然に近い輝きで投影できます。その星の数は約2万7千個!


「あなたの星空叶えます」あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げていた星空などを投影します!(簡単な星空解説付き)

あなたの星空叶えます


★★ご予約特典★★

あなたの誕生日やどこかの国の星空、歴史上の人物が見上げていた星空などを投影します!(簡単な星空解説付き)

各回終演後に実施します。


3月9日(土) 18:50~19:30

  10日(日) 14:45~15:10


1つの星空:約3分(参加人数で多少前後します)、1組様約5分。時間は多少前後します。

ご支援いただいた方に、リターンの一部としてご予約いただけます。

リターンの種類


支援額2500円

星空カレンダープレゼント+1名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日60名様、3月10日60名様まで


支援額2500円

1名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待+終演後“あなたの見たい星空”を1つ叶えます

3月9日10名様、3月10日5名様まで


支援額5000円

星空カレンダープレゼント+ 2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日30組様、3月10日30組様まで


支援額5000円

2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待+終演後“あなたの見たい星空” を2つ叶えます

3月9日5組、3月10日5組まで


支援額6000円 2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日30組、3月10日30組まで


支援額7500円

星空カレンダープレゼント+ 3名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日20組、3月10日20組まで


支援額9000円

3名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

3月9日20組、3月10日20組まで


支援額10000円

星空カレンダープレゼント+ 4名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待

※星空1つ約3分、1組様約5分 

※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

3月9日5組、3月10日5組まで


支援額10000円

3月9日2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演ご招待+公演前の16:50〜特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。

1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント ※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします


支援額10000円

3月10日2名様を「遠い海の記憶の彼方に・・・」

公演ご招待+公演前の12:50~特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。

1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント ※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします



★お問い合わせ先

劇団☆流星群

〒557-0041

大阪市西成区岸里2-3-3大塩ビル811

TEL. 06-6659-0066 

URL. http://www.ryuseigun.com

E_mail. ryusei@ryuseigunn.com


リターンに入る「星空カレンダー」のデザイン

皆さまのご支援お待ちしてります!

もっと見る

支援コースを選ぶ

2,500 円コース

残り60人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

2,500 円コース

残り60人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

2,500 円コース

残り10人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を1つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

2,500 円コース

残り5人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を1つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り30人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り30人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を2つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を2つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

7,500 円コース

残り20人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に3名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

7,500 円コース

残り20人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に3名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に4名様ご招待
+星空カレンダープレゼント
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に4名様ご招待
+星空カレンダープレゼント
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り1人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+公演前の16:50〜特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。
1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント 
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り1人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+公演前の12:50〜特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。
1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント 
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

支援コースを選ぶ

2,500 円コース

残り60人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

2,500 円コース

残り60人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

2,500 円コース

残り10人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を1つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

2,500 円コース

残り5人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に1名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を1つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り30人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り30人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を2つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

5,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+終演後“あなたの見たい星空”を2つ叶えます

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

7,500 円コース

残り20人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に3名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

7,500 円コース

残り20人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に3名様ご招待
+星空カレンダープレゼント

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に4名様ご招待
+星空カレンダープレゼント
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に4名様ご招待
+星空カレンダープレゼント
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り1人

支援者:0人

3月9日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+公演前の16:50〜特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。
1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント 
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

10,000 円コース

残り1人

支援者:0人

3月10日「遠い海の記憶の彼方に・・・」公演に2名様ご招待
+公演前の12:50〜特別に“あなたの見たい星空”を2つ叶えます。
1組様限定約8分+星空カレンダープレゼント 
※ご希望の方はパンフレットにお名前を掲載いたします

配送予定:2019年03月

配送方法:対面

募集が終了しました

漫画でわかるKanatta