応援のスポーツチアリーディングを通じて、思いやりの心を世界中に届けたい!!

集まっている支援金

0 円

0%
目標: 300,000 円

支援者

0人

このプロジェクトは ファンクラブ 方式です

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

「世界共通の応援」を広めていくことで世界中の人と人を笑顔で結び、心を一つにし、戦争も飢餓もない世界づくりに貢献したい。

プロジェクトの紹介

こんにちは。NPO法人 SU HURRAY代表理事の松本真奈美です。

ベトナムの丘の上

応援のスポーツであるチアリーディングを通じて、元気と勇気と笑顔を届けると共に、チアリーディングの精神である、諦めない前向きな気持ち、協調性、相手を思いやる心国内外問わず広める活動をする為SC HURRAYを立ち上げました。 

SはSMILE(笑顔)とSPIRIT(精神)CはCOURAGE(勇気)そしてHURRAYは、敵味方関係なく、健闘を称える日本の「フレーフレー」の応援の語源です。  

私たちは、チアリーディングの演技、及び「世界共通の応援」を広げていくことで、世界中の人々が多様性を認め合い、手と手を取り、笑顔あふれる地球づくりに貢献していきます。

私の夢

このクラウドファンディングでは、この思いに賛同してくださり、私たちの仲間になってくださる方を募集します。 ダンスが踊れなくても、声が出せなくても、誰かを応援する気持ち、相手に、元気と勇気と笑顔を与えようとする思いやりの気持ちがあれば、誰だって、誰かのチアリーダーになれるのです。  

思いやりの心は国境を越え、笑顔はどんな武器よりも強い力をもっていると信じています。  

  

どうぞご協力、ご支援のほどよろしくお願いいたします。 



ケニアの子供達

どうして世界平和?

私は小学生の時から夢は世界平和でした。  

私にはミトコンドリア脳筋病という難病を抱えた弟がいます。自分の力では、歩くことも食べることも、息をすることすらできません、しかし、弟は力強い瞳で毎日「僕、生きるからね」 

と私に訴えかけています。 

命の尊さを考えるのが身近だった私が、小学校の時、ユニセフ親善大使の黒柳徹子さんの著書「とっとちゃんとトットちゃんたち」を読みました。世界には、人が人を殺す戦争にまだ巻き込まれている人がたくさんいる。日本にはこんなに食べ物で溢れているのに、生まれた国が違うだけで、人が生きていく上で大切な、食べのもが食べられずに死んでしまう人がこの地球上にたくさんいるという現実にとてもびっくりしました。 

この地球を変えたい。この時からそう強く思いました

私の家族

どうしてチアリーディング? 

自ら呼吸することもできない弟が唯一できること、それが「笑顔」でした。  

私も、弟のように自分の笑顔で誰かを笑顔にしたいと思い、大学生の時チアリーディングを始めました。


チアリーディングとは、相手を応援するスポーツです。自分の表現で、声で、笑顔で、目の前の人に元気と勇気と笑顔を与えます。つまりそれは相手を思いやるということ。  

私は相手を思いやるという時間は、人として一番尊い時間だと思います。 


福祉施設の訪問

大学卒業後は、3年勤めた会社を退職し、 

「世界中の人と友達になることが世界平和の第一歩」 

だと思い、ポンポンとスコート、アピールタオルを持ち、13ヶ月かけて世界30カ国ほどを一人で周ってきました。 


マチュピチュ遺跡にて

世界中の人と触れ合う中で、どんなに肌の色が違くても、文化や宗教が違くても、新しいお友達ができたら嬉しい、家族が病気になったら悲しいなど、人が感じる心はみんなみんな同じだと改めて感じました。  

キューバの地元の青年たちとサッカー

  

人が人を殺し合う戦争や、富の不平等からくる飢餓の問題は、人が引き起こしているから、人が解決できる問題だと思っております。私たちはみんな同じ心を持っているからこそ、世界中の人と人はもっと仲良くなれる、手と手を取り合い、より笑顔あふれる地球になれると確信しています。  

文化や言葉、宗教の多様性は尊重した上で、世界共通のものを作り上げることが、世界の一体感を産みだし、世界を一つにすることの一つの方法になるのではないかと考えました。 

そこで、国内外で、応援のプロである私達チアリーダーが「世界共通の応援」を広めていきます。 

 

 

人は応援される側より、応援をする側に立った方が、自分自身もよりイキイキと頑張れるのではないかと思っています。「応援」とは、相手への思いやりを形に表したもの。世界中皆、同じ言葉、同じ動きの「応援」をすることで、世界の一体感を作り上げ、思いやりの気持ちを広めることで、世界の平和に貢献していきます。 

  

  

団体HP 

https://www.hurrayers.co.jp/ 


 

 資金の使い道

  

皆様からいただきました会員費は、主に国内外で活動するための遠征費・宿泊費等に当てさせていただきます。 

  

これからの主な活動 

①復興応援  

②福祉施設の訪問・町興し応援  

③学校訪問・企業訪問(特別授業や新人研修など) 

④チアリーディング普及活動・チアリーディング体験会・チアリーディングスクール  

⑤スポーツ応援・企業応援  

⑥講演活動  

⑦世界各地への訪問 


応援のスポーツチアリーディングを通じて、思いやりの心を世界中に届けたい!!

集まっている支援金

0 円

目標支援金額: 300,000 円

0%

支援者

0人

「世界共通の応援」を広めていくことで世界中の人と人を笑顔で結び、心を一つにし、戦争も飢餓もない世界づくりに貢献したい。

「世界共通の応援」を広めていくことで世界中の人と人を笑顔で結び、心を一つにし、戦争も飢餓もない世界づくりに貢献したい。

プロジェクトの紹介

こんにちは。NPO法人 SU HURRAY代表理事の松本真奈美です。

ベトナムの丘の上

応援のスポーツであるチアリーディングを通じて、元気と勇気と笑顔を届けると共に、チアリーディングの精神である、諦めない前向きな気持ち、協調性、相手を思いやる心国内外問わず広める活動をする為SC HURRAYを立ち上げました。 

SはSMILE(笑顔)とSPIRIT(精神)CはCOURAGE(勇気)そしてHURRAYは、敵味方関係なく、健闘を称える日本の「フレーフレー」の応援の語源です。  

私たちは、チアリーディングの演技、及び「世界共通の応援」を広げていくことで、世界中の人々が多様性を認め合い、手と手を取り、笑顔あふれる地球づくりに貢献していきます。

私の夢

このクラウドファンディングでは、この思いに賛同してくださり、私たちの仲間になってくださる方を募集します。 ダンスが踊れなくても、声が出せなくても、誰かを応援する気持ち、相手に、元気と勇気と笑顔を与えようとする思いやりの気持ちがあれば、誰だって、誰かのチアリーダーになれるのです。  

思いやりの心は国境を越え、笑顔はどんな武器よりも強い力をもっていると信じています。  

  

どうぞご協力、ご支援のほどよろしくお願いいたします。 



ケニアの子供達

どうして世界平和?

私は小学生の時から夢は世界平和でした。  

私にはミトコンドリア脳筋病という難病を抱えた弟がいます。自分の力では、歩くことも食べることも、息をすることすらできません、しかし、弟は力強い瞳で毎日「僕、生きるからね」 

と私に訴えかけています。 

命の尊さを考えるのが身近だった私が、小学校の時、ユニセフ親善大使の黒柳徹子さんの著書「とっとちゃんとトットちゃんたち」を読みました。世界には、人が人を殺す戦争にまだ巻き込まれている人がたくさんいる。日本にはこんなに食べ物で溢れているのに、生まれた国が違うだけで、人が生きていく上で大切な、食べのもが食べられずに死んでしまう人がこの地球上にたくさんいるという現実にとてもびっくりしました。 

この地球を変えたい。この時からそう強く思いました

私の家族

どうしてチアリーディング? 

自ら呼吸することもできない弟が唯一できること、それが「笑顔」でした。  

私も、弟のように自分の笑顔で誰かを笑顔にしたいと思い、大学生の時チアリーディングを始めました。


チアリーディングとは、相手を応援するスポーツです。自分の表現で、声で、笑顔で、目の前の人に元気と勇気と笑顔を与えます。つまりそれは相手を思いやるということ。  

私は相手を思いやるという時間は、人として一番尊い時間だと思います。 


福祉施設の訪問

大学卒業後は、3年勤めた会社を退職し、 

「世界中の人と友達になることが世界平和の第一歩」 

だと思い、ポンポンとスコート、アピールタオルを持ち、13ヶ月かけて世界30カ国ほどを一人で周ってきました。 


マチュピチュ遺跡にて

世界中の人と触れ合う中で、どんなに肌の色が違くても、文化や宗教が違くても、新しいお友達ができたら嬉しい、家族が病気になったら悲しいなど、人が感じる心はみんなみんな同じだと改めて感じました。  

キューバの地元の青年たちとサッカー

  

人が人を殺し合う戦争や、富の不平等からくる飢餓の問題は、人が引き起こしているから、人が解決できる問題だと思っております。私たちはみんな同じ心を持っているからこそ、世界中の人と人はもっと仲良くなれる、手と手を取り合い、より笑顔あふれる地球になれると確信しています。  

文化や言葉、宗教の多様性は尊重した上で、世界共通のものを作り上げることが、世界の一体感を産みだし、世界を一つにすることの一つの方法になるのではないかと考えました。 

そこで、国内外で、応援のプロである私達チアリーダーが「世界共通の応援」を広めていきます。 

 

 

人は応援される側より、応援をする側に立った方が、自分自身もよりイキイキと頑張れるのではないかと思っています。「応援」とは、相手への思いやりを形に表したもの。世界中皆、同じ言葉、同じ動きの「応援」をすることで、世界の一体感を作り上げ、思いやりの気持ちを広めることで、世界の平和に貢献していきます。 

  

  

団体HP 

https://www.hurrayers.co.jp/ 


 

 資金の使い道

  

皆様からいただきました会員費は、主に国内外で活動するための遠征費・宿泊費等に当てさせていただきます。 

  

これからの主な活動 

①復興応援  

②福祉施設の訪問・町興し応援  

③学校訪問・企業訪問(特別授業や新人研修など) 

④チアリーディング普及活動・チアリーディング体験会・チアリーディングスクール  

⑤スポーツ応援・企業応援  

⑥講演活動  

⑦世界各地への訪問 


もっと見る

支援コースを選ぶ

800 円コース /月

●ThanksMail(全員)
●活動報告配信(全員)
●4か月以上継続の方、ThanksMail+活動報告配信+会員カード
●1年継続の方、ThanksMail+活動報告配信+特別ページパスワード
特別ページには練習風景、出演前後の動画や写真、NGシーンなどを掲載します。

配送予定:2018年06月

配送方法:メール

このコースを選択

支援コースを選ぶ

800 円コース /月

●ThanksMail(全員)
●活動報告配信(全員)
●4か月以上継続の方、ThanksMail+活動報告配信+会員カード
●1年継続の方、ThanksMail+活動報告配信+特別ページパスワード
特別ページには練習風景、出演前後の動画や写真、NGシーンなどを掲載します。

配送予定:2018年06月

配送方法:メール

このコースを選択

漫画でわかるKanatta