マイページトップへ

コム・マ・ママン

Comme ma maman
「子どもたちが安心して使える、そして親が子どもたちに安心して使わせてあげられる化粧品を提供する」という想いで、2018年12月にブランドを立ち上げました。
弊社代表の村田尚也は、自身の幼少期、父親が教育熱心で、仕事の間の短い時間でも3人の子育てに精力的に取り組んでいたことがきっかけで、自身の娘と一緒にいる時間をとても大事にしてきました。
娘が3歳の頃、化粧品に興味を持ったことがきっかけで、市場に子どもたちが安心して使える化粧品がないことに気が付き、自分で作ることを決意し、Comme ma mamanというブランドを立ち上げました
世界中の子どもたちが安心して使えて、メイクすることで笑顔になれたり、将来の選択肢となるような化粧品ブランドを目指して、起案いたしました。


メッセージを送る

子どもたちが安心して使えるコスメを作りたい!

  • ◀︎
  • ▶︎

漫画でわかるKanatta