乳がんを超えて生きる。女性として『輝く命の写真集』を作りたい!

集まっている支援金

229,800 円

45%
目標: 500,000 円

支援者

35人

募集終了まで残り

16日

このプロジェクトは All In 方式です

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

『乳がん』…『命』を失うかもしれない、という恐怖・『女性らしさ』を失ってしまうのではないか、という不安。それを乗り越えてきた女性たちの、『女性としての輝き』を写真集にすることで、恐怖や不安をぬぐうだけではなく、乗り越えた先の人生を想い描いていただけますように。いままでも、これからも・・『女性として』生きる。そんな思いを込めて、このプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクトの紹介

「乳がん」その診断がおりたとき、


私は「死」という言葉が頭をよぎった。


言い知れぬ不安。。。


でも、その不安は、きちんとした知識を得ることと、

なにより「体験者の方の生きる姿」「今」に触れることで、拭われて行きました。


また、


乳房を失うということによる、「女性性喪失への不安」にも襲われました。

母として、女性としての自分の存在意義・価値。


「女性性喪失への不安」は、


女性にとって

非常に大きなテーマです。


橘自身は、


「どうにでもなる、命が助かるのなら、胸が無くなってもいい。」


そう思ってはいたものの、


子どもたちにあげたおっぱいではなくなってしまう、、、

という悲しみが強かったのを記憶しています。


愛おしい記憶までもが失われることはない、それを頭ではわかっていても、

切なく、毎日のように涙していたことを思い出します。

乳房を失うと言うことは、


母として、女性として、

大切なものを失う事だと感じていたのです。


ですがいま、それは幻想だったと感じます。


どんなに体に傷がついても、私は私のまま、でした。


生きていれば、いろいろなことが起こる。

がんも、特別なことではなく、私の人生の一部。


そう感じました。


これは傷ではなくて、生きてきた証。


そのまんまの自分を受け入れていこう。

不完全なのが、人間だし、人生。


そして、女性であることも、変わらない。


乳がんを乗り越え、生きている先輩方の姿は

とても明るく、勇気をいただきました。


私自身は乳房再建術を選択することができましたが、

乳房を再建してもしなくても、


私たちは、何にも変わらない。


女性性を失うかもしれないという状況に身を置いたからこそ、



より女性に生まれたことへの喜びを感じるようになりました。

実際、元気に生きている方たちのほうが多いですし、

皆さん本当に前向きでパワフル!


乗り越えた先輩方の


『大丈夫、もう頑張らなくていいよ。』

『大丈夫、一人じゃないよ』


この言葉に、なんども救われてきました。


もちろん、

乗り越えるまでには、沢山の想いがあります。


でも、


生きて、笑ってる、

生きて、人生を愛している

生きて、愛おしい人たちと、かけがえのない時間を過ごしている


『大丈夫、こんなに元気になるよ』


『あなたの人生は、いままでもとても美しく、これからも、力強く輝いていくよ。』


ピンクリボンお茶会で、わたしがいただいた、


『勇気と希望』


今度は、わたしがバトンしていきたい。


そして、


乳がんになって、感じたこと、この経験を通して共有していただいた思い。

この思いを伝えたい。


そのために、


カウンセラーとして、美を表現する一人のひととしてできること。

それはなんだろう、、


そう考えたときに、写真集というアイデアが浮かびました。



サバイバーの『女性としての輝き』を写真集にすることで、

女性性を失ってしまうのではないかと不安を感じている方へ、


きっと、勇気や希望をもっていただける、そう感じました。


女性特有(男性が罹患することもありますが)のがんを乗り越え、

輝きだす新たにな人生がある。


だからこそ、


女性に生まれてきた喜びを分かち合えるような

女性性を前面に出した、美しい写真集にします。


橘は、メイクやファッションでその方の個性を表現するお手伝いをしてきました。

女性は、自分の中にある、才能や美に気づいたとき、心からの笑顔が溢れます。


このような経験をしたらこそ、乗り越えたからこそ、


もっともっと


伝えていける「思い」がある。

訴えかける「美しさ」がある。


そう思ったのです。


本物の美しさには、癒しのエネルギーがあります。


手に取った方にとって、


『勇気』と『希望』、生きる力になるような、


女性としての美しさ・母性・命の輝きを表現する、

写真集にしていきたいと思います。

※こちらは実際に、橘自身が乳房再建後に撮影したものです。Instagramにご挨拶の動画もUPします♪

乳がん自体は、よほどステージが進んでいない限り、死に至る病ではありません。


『乳がん』=『死』でなく、『乳がん』・・・きっと大丈夫!!


漠然として大きな不安ではなく、そんな風に、

前向きな気持ちで病気と向き合っていただけるかたがふえますように。


そんな願いを込めて、クラウドファンディングの扉をたたきました。


どうか、よろしくお願いいたします。



■同時に写真集にご参加くださる方も、募っています。


今を生きる、乳がん罹患経験者のかた。

また、そのご家族様。


(女性に限らせていただきます)


ご自身の女性性


『母性』や『美しさ』を表現してみませんか?


※撮影はセミヌードでも、ヌードでも、お洋服をまとっても。

大切なご家族とご一緒に写っていただくことも可能です。


美しいお花とともに撮影するスタジオを、

予定しております。

 

お一人で撮りたい方ももちろん。

 

娘さんとお母様、お孫さまもご一緒に(*´꒳`*)

 

見開き左にお写真、右には言葉を添え、

 

その方のヒストリーが伝わるような、

作品にしていきたいと思っています。



ただ、


いきなり写真を撮りましょう、といっても、

面食らってしまう方がほとんどだと思いますが、ご安心ください。


このプロジェクトは、ただお写真を撮るだけにはとどまりません。


ご応募いただきましたら、カウンセリングから、


「体験談(罹患する前の人生・そのあとの人生・そしてこれからの想い)

ご応募いただいた、その思い」をヒアリングし、

撮影時のイメージを具体化していきます。


メイクやヘアスタイル、ファッション小物のご提案を通して、

どのようなお写真にしていきたいかを一緒に考えていきましょう。


きれいな撮られ方もお伝えできますので、どうぞ、ご安心くださいね。


このお写真で、あなたの人生そのものを表現していきましょう。


この先、いろいろなことが起こっても、乗り越えてきたご自身を、

もっともっと好きになって、いとおしく感じていただけるように、


ヒアリングしたお話のインスピレーションから、

橘よりHAPPYになる言葉を、お写真とともに、添えさせていただきたいと思います。

お気軽にお問合せいただけましたら幸いです。




写真に込められた『美しい魂・命の輝き』は、その方の人生そのものです。


乳がんだけではなく、生きる希望を見いだせない

たくさんの、頑張っている女性たちにも、


お手に取っていただきたいと思います。


女性の想いは共通です。

『だれかのために』


わたしだけではなく、写真集にご参加くださるかたの『だれかのために』

この写真集に賛同してくださるかたの『だれかのために』


そんな、たくさんの想いが集まって出来上がる写真集は、


手に取ったかたにとって、『勇気と希望』を感じられる写真集になっていくでしょう。


【Heart to Heart】


私たち、一人一人のちからはちいさいけれど、

沢山のひとの想いが集まったら、大きな力になっていきます。


どうか、必要な方にとどきますように、情報のシェアなどで応援していただけたら嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



■使い道

・一組様につき撮影料4~5万程度 見込6名様30万円

 メイク・画像加工費用

・冊子制作費用 

 ※ 支援金が目標額を大きく上回る際には、ハードカバーにグレードアップいたします。



■リターン

・1000円 お礼のメール

・3000円 オリジナルストラップ

 ※ピンクリボンをイメージしたスワロフスキーストラップ

 ※ご希望のイニシャルをお知らせください。

 イニシャルはこちらのですと、「akmrty」 その他をご希望の際は、

 ローマ字のみのチャーム「acbhikmnrsty」がございます

・4000円 出来上がった冊子をお送りします

・7000円 出来上がった冊子のお届けと、巻末に支援者として、お名前を掲載させていただきます。

・25000円 出来上がった冊子のお届けと、背表紙に、企業・団体ロゴを掲載させていただきます。

・60000円 「輝く命の写真集(仮)プロジェクト」としての、あなただけのオリジナル冊子(全4ページ)

      奥様や、大切な方の輝きを記録しておきたい、という方へも。

乳がんを超えて生きる。女性として『輝く命の写真集』を作りたい!

集まっている支援金

229,800 円

目標支援金額: 500,000 円

45%

支援者

35人

募集終了まで残り

16日

『乳がん』…『命』を失うかもしれない、という恐怖・『女性らしさ』を失ってしまうのではないか、という不安。それを乗り越えてきた女性たちの、『女性としての輝き』を写真集にすることで、恐怖や不安をぬぐうだけではなく、乗り越えた先の人生を想い描いていただけますように。いままでも、これからも・・『女性として』生きる。そんな思いを込めて、このプロジェクトを立ち上げました。

『乳がん』…『命』を失うかもしれない、という恐怖・『女性らしさ』を失ってしまうのではないか、という不安。それを乗り越えてきた女性たちの、『女性としての輝き』を写真集にすることで、恐怖や不安をぬぐうだけではなく、乗り越えた先の人生を想い描いていただけますように。いままでも、これからも・・『女性として』生きる。そんな思いを込めて、このプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクトの紹介

「乳がん」その診断がおりたとき、


私は「死」という言葉が頭をよぎった。


言い知れぬ不安。。。


でも、その不安は、きちんとした知識を得ることと、

なにより「体験者の方の生きる姿」「今」に触れることで、拭われて行きました。


また、


乳房を失うということによる、「女性性喪失への不安」にも襲われました。

母として、女性としての自分の存在意義・価値。


「女性性喪失への不安」は、


女性にとって

非常に大きなテーマです。


橘自身は、


「どうにでもなる、命が助かるのなら、胸が無くなってもいい。」


そう思ってはいたものの、


子どもたちにあげたおっぱいではなくなってしまう、、、

という悲しみが強かったのを記憶しています。


愛おしい記憶までもが失われることはない、それを頭ではわかっていても、

切なく、毎日のように涙していたことを思い出します。

乳房を失うと言うことは、


母として、女性として、

大切なものを失う事だと感じていたのです。


ですがいま、それは幻想だったと感じます。


どんなに体に傷がついても、私は私のまま、でした。


生きていれば、いろいろなことが起こる。

がんも、特別なことではなく、私の人生の一部。


そう感じました。


これは傷ではなくて、生きてきた証。


そのまんまの自分を受け入れていこう。

不完全なのが、人間だし、人生。


そして、女性であることも、変わらない。


乳がんを乗り越え、生きている先輩方の姿は

とても明るく、勇気をいただきました。


私自身は乳房再建術を選択することができましたが、

乳房を再建してもしなくても、


私たちは、何にも変わらない。


女性性を失うかもしれないという状況に身を置いたからこそ、



より女性に生まれたことへの喜びを感じるようになりました。

実際、元気に生きている方たちのほうが多いですし、

皆さん本当に前向きでパワフル!


乗り越えた先輩方の


『大丈夫、もう頑張らなくていいよ。』

『大丈夫、一人じゃないよ』


この言葉に、なんども救われてきました。


もちろん、

乗り越えるまでには、沢山の想いがあります。


でも、


生きて、笑ってる、

生きて、人生を愛している

生きて、愛おしい人たちと、かけがえのない時間を過ごしている


『大丈夫、こんなに元気になるよ』


『あなたの人生は、いままでもとても美しく、これからも、力強く輝いていくよ。』


ピンクリボンお茶会で、わたしがいただいた、


『勇気と希望』


今度は、わたしがバトンしていきたい。


そして、


乳がんになって、感じたこと、この経験を通して共有していただいた思い。

この思いを伝えたい。


そのために、


カウンセラーとして、美を表現する一人のひととしてできること。

それはなんだろう、、


そう考えたときに、写真集というアイデアが浮かびました。



サバイバーの『女性としての輝き』を写真集にすることで、

女性性を失ってしまうのではないかと不安を感じている方へ、


きっと、勇気や希望をもっていただける、そう感じました。


女性特有(男性が罹患することもありますが)のがんを乗り越え、

輝きだす新たにな人生がある。


だからこそ、


女性に生まれてきた喜びを分かち合えるような

女性性を前面に出した、美しい写真集にします。


橘は、メイクやファッションでその方の個性を表現するお手伝いをしてきました。

女性は、自分の中にある、才能や美に気づいたとき、心からの笑顔が溢れます。


このような経験をしたらこそ、乗り越えたからこそ、


もっともっと


伝えていける「思い」がある。

訴えかける「美しさ」がある。


そう思ったのです。


本物の美しさには、癒しのエネルギーがあります。


手に取った方にとって、


『勇気』と『希望』、生きる力になるような、


女性としての美しさ・母性・命の輝きを表現する、

写真集にしていきたいと思います。

※こちらは実際に、橘自身が乳房再建後に撮影したものです。Instagramにご挨拶の動画もUPします♪

乳がん自体は、よほどステージが進んでいない限り、死に至る病ではありません。


『乳がん』=『死』でなく、『乳がん』・・・きっと大丈夫!!


漠然として大きな不安ではなく、そんな風に、

前向きな気持ちで病気と向き合っていただけるかたがふえますように。


そんな願いを込めて、クラウドファンディングの扉をたたきました。


どうか、よろしくお願いいたします。



■同時に写真集にご参加くださる方も、募っています。


今を生きる、乳がん罹患経験者のかた。

また、そのご家族様。


(女性に限らせていただきます)


ご自身の女性性


『母性』や『美しさ』を表現してみませんか?


※撮影はセミヌードでも、ヌードでも、お洋服をまとっても。

大切なご家族とご一緒に写っていただくことも可能です。


美しいお花とともに撮影するスタジオを、

予定しております。

 

お一人で撮りたい方ももちろん。

 

娘さんとお母様、お孫さまもご一緒に(*´꒳`*)

 

見開き左にお写真、右には言葉を添え、

 

その方のヒストリーが伝わるような、

作品にしていきたいと思っています。



ただ、


いきなり写真を撮りましょう、といっても、

面食らってしまう方がほとんどだと思いますが、ご安心ください。


このプロジェクトは、ただお写真を撮るだけにはとどまりません。


ご応募いただきましたら、カウンセリングから、


「体験談(罹患する前の人生・そのあとの人生・そしてこれからの想い)

ご応募いただいた、その思い」をヒアリングし、

撮影時のイメージを具体化していきます。


メイクやヘアスタイル、ファッション小物のご提案を通して、

どのようなお写真にしていきたいかを一緒に考えていきましょう。


きれいな撮られ方もお伝えできますので、どうぞ、ご安心くださいね。


このお写真で、あなたの人生そのものを表現していきましょう。


この先、いろいろなことが起こっても、乗り越えてきたご自身を、

もっともっと好きになって、いとおしく感じていただけるように、


ヒアリングしたお話のインスピレーションから、

橘よりHAPPYになる言葉を、お写真とともに、添えさせていただきたいと思います。

お気軽にお問合せいただけましたら幸いです。




写真に込められた『美しい魂・命の輝き』は、その方の人生そのものです。


乳がんだけではなく、生きる希望を見いだせない

たくさんの、頑張っている女性たちにも、


お手に取っていただきたいと思います。


女性の想いは共通です。

『だれかのために』


わたしだけではなく、写真集にご参加くださるかたの『だれかのために』

この写真集に賛同してくださるかたの『だれかのために』


そんな、たくさんの想いが集まって出来上がる写真集は、


手に取ったかたにとって、『勇気と希望』を感じられる写真集になっていくでしょう。


【Heart to Heart】


私たち、一人一人のちからはちいさいけれど、

沢山のひとの想いが集まったら、大きな力になっていきます。


どうか、必要な方にとどきますように、情報のシェアなどで応援していただけたら嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



■使い道

・一組様につき撮影料4~5万程度 見込6名様30万円

 メイク・画像加工費用

・冊子制作費用 

 ※ 支援金が目標額を大きく上回る際には、ハードカバーにグレードアップいたします。



■リターン

・1000円 お礼のメール

・3000円 オリジナルストラップ

 ※ピンクリボンをイメージしたスワロフスキーストラップ

 ※ご希望のイニシャルをお知らせください。

 イニシャルはこちらのですと、「akmrty」 その他をご希望の際は、

 ローマ字のみのチャーム「acbhikmnrsty」がございます

・4000円 出来上がった冊子をお送りします

・7000円 出来上がった冊子のお届けと、巻末に支援者として、お名前を掲載させていただきます。

・25000円 出来上がった冊子のお届けと、背表紙に、企業・団体ロゴを掲載させていただきます。

・60000円 「輝く命の写真集(仮)プロジェクト」としての、あなただけのオリジナル冊子(全4ページ)

      奥様や、大切な方の輝きを記録しておきたい、という方へも。

もっと見る

支援コースを選ぶ

1,000 円コース

残り47人

支援者:3人

1,000円コース
お礼のメッセージを送らせていただきます。

配送予定:2018年05月

配送方法:メール

このコースを選択

3,000 円コース

残り8人

支援者:12人

3,000円コース
オリジナルストラップをプレゼントいたします。
※ピンクリボンをイメージしたスワロフスキーストラップ
※ご希望のイニシャルをお知らせください。
イニシャルはこちらのですと、「akmrty」 その他をご希望の際は、
ローマ字のみのチャーム「acbhikmnrsty」がございます。

配送予定:2018年06月

配送方法:郵送

このコースを選択

4,000 円コース

残り44人

支援者:6人

4,000円コース
出来上がった冊子をお送りします。写真集は、ご参加くださる方、おひとりおひとり、じっくりと話しをうかがって行きますので、多少前後する場合がございます。ご了承くださいませ。※画像はイメージです

配送予定:2018年10月

配送方法:郵送

このコースを選択

7,000 円コース

残り18人

支援者:12人

7,000円コース
出来上がった冊子のお届けと、巻末に支援者として、お名前を掲載させていただきます。写真集は、ご参加くださる方、おひとりおひとり、じっくりと話しをうかがって行きますので、多少前後する場合がございます。ご了承くださいませ。

配送予定:2018年10月

配送方法:郵送

このコースを選択

25,000 円コース

残り17人

支援者:3人

25,000円コース
出来上がった冊子のお届けと、背表紙に、企業・団体ロゴを掲載させていただきます。写真集は、ご参加くださる方、おひとりおひとり、じっくりと話しをうかがって行きますので、多少前後する場合がございます。ご了承くださいませ。※画像はイメージです。

配送予定:2018年10月

配送方法:郵送

このコースを選択

60,000 円コース

残り10人

支援者:0人

60,000円コース
「輝く命の写真集(仮)プロジェクト」としての、あなただけのオリジナル冊子(全4ページ)
奥様や、大切な方の輝きを記録しておきたい、という方へも。

配送予定:2018年10月

配送方法:対面

このコースを選択

支援コースを選ぶ

1,000 円コース

残り47人

支援者:3人

1,000円コース
お礼のメッセージを送らせていただきます。

配送予定:2018年05月

配送方法:メール

このコースを選択

3,000 円コース

残り8人

支援者:12人

3,000円コース
オリジナルストラップをプレゼントいたします。
※ピンクリボンをイメージしたスワロフスキーストラップ
※ご希望のイニシャルをお知らせください。
イニシャルはこちらのですと、「akmrty」 その他をご希望の際は、
ローマ字のみのチャーム「acbhikmnrsty」がございます。

配送予定:2018年06月

配送方法:郵送

このコースを選択

4,000 円コース

残り44人

支援者:6人

4,000円コース
出来上がった冊子をお送りします。写真集は、ご参加くださる方、おひとりおひとり、じっくりと話しをうかがって行きますので、多少前後する場合がございます。ご了承くださいませ。※画像はイメージです

配送予定:2018年10月

配送方法:郵送

このコースを選択

7,000 円コース

残り18人

支援者:12人

7,000円コース
出来上がった冊子のお届けと、巻末に支援者として、お名前を掲載させていただきます。写真集は、ご参加くださる方、おひとりおひとり、じっくりと話しをうかがって行きますので、多少前後する場合がございます。ご了承くださいませ。

配送予定:2018年10月

配送方法:郵送

このコースを選択

25,000 円コース

残り17人

支援者:3人

25,000円コース
出来上がった冊子のお届けと、背表紙に、企業・団体ロゴを掲載させていただきます。写真集は、ご参加くださる方、おひとりおひとり、じっくりと話しをうかがって行きますので、多少前後する場合がございます。ご了承くださいませ。※画像はイメージです。

配送予定:2018年10月

配送方法:郵送

このコースを選択

60,000 円コース

残り10人

支援者:0人

60,000円コース
「輝く命の写真集(仮)プロジェクト」としての、あなただけのオリジナル冊子(全4ページ)
奥様や、大切な方の輝きを記録しておきたい、という方へも。

配送予定:2018年10月

配送方法:対面

このコースを選択

漫画でわかるKanatta