元NICU看護師と過ごす、子育ての悩みを抱えるママさんとのカフェ会を企画したい☆

集まっている支援金

0 円

0%
目標: 10,000 円

支援者

0人

募集終了まで残り

7日

このプロジェクトは All or Nothing 方式です

このプロジェクトは目標金額が達成した場合に限り、プロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

目標金額を達成した場合にのみ、2018/05/30 23:59 までに集まった金額がファンディングされます。

元NICUの看護師で、今は1児の子育て奮闘中!
そんな私が一緒にいることで安心してもらいながら、
子育ての悩みなどを話せるママさんのカフェ会を企画したい☆

プロジェクトの紹介

初めまして☆

かなと言います!


都内の周産期母子医療センターNICUで看護師をしていた経験があります。

結婚、出産を機に退職し、今は都内に住みながら主婦しています☆


地元が千葉県のため、都内にママ友が少なく寂しい!

そんな思いから、まずはママのコミュニティを作りたい!

まずはカフェでお茶しながらいろいろなことを話して仲良くなっていきたい!

そんな思いで今回はプロジェクトを立ち上げることに決めました☆


せっかくママのコミュニティを作るのであれば、

私の今までのNICUの看護師の知識や経験もフルに使っていければと思っています。

看護師は、医療の専門家だけでなく、話を聞くプロです。

あまり知られていないのですが、「傾聴」「共感」「受容」というコミュニケーションスキルを徹底してトレーニングされています。

 

「赤ちゃんのおなかにできた"ぶつぶつ"、どうしたらいいの?」

「鉄分をとるためのレバー以外のレシピを教えて!」

 

などの専門的な質問ももちろんですが、

「頑張っているから認めてほしい」というママたちの満たされない気持ちまで、色々なお話をうかがえればと思っております。


精一杯頑張っているからこそ、不安になることがある。

でも周りに「これでいいの?」って聞けない。

真剣に向き合って、聞いてくれる相手がいない。

ぶつけられないモヤモヤや悩みを一人で抱えてしまうママさんが多いと思います。


そういった悩みを直接看護師に相談できる。そんな場にもできたらと思っております。

今回のプロジェクトを通して、私が伝えたいこと。

それは、ママに「これでよかったんだ」という安心できる場を提供することです。

一人で抱え込まずに、悩みを吐き出せる場を提供することです。そうすることで、私の願いである子どもの笑顔を保てると思います。

 

今回はコミュニティということで、カフェでお茶しながらいろいろとお話ができればと思っています。

今後は、場所を提供するだけではなく、楽しめるイベントなども今後実施していく予定です。


地域で、たくさんの目で子どもを見守り、育てられるようにしたい。ゆくゆくは、地域も巻き込みながらママのコミュニティを広げていければと思っています。


これはSDGsの

3: すべての人に保健と福祉を

に共感し、立ち上げたプロジェクトです。

 

賛同していただけましたら、この挑戦に応援をお願いいたします。


元NICU看護師と過ごす、子育ての悩みを抱えるママさんとのカフェ会を企画したい☆

集まっている支援金

0 円

目標支援金額: 10,000 円

0%

支援者

0人

募集終了まで残り

7日

このプロジェクトは All or Nothing 方式です

このプロジェクトは目標金額が達成した場合に限り、プロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

目標金額を達成した場合にのみ、2018/05/30 23:59 までに集まった金額がファンディングされます。

元NICUの看護師で、今は1児の子育て奮闘中!
そんな私が一緒にいることで安心してもらいながら、
子育ての悩みなどを話せるママさんのカフェ会を企画したい☆

元NICUの看護師で、今は1児の子育て奮闘中!
そんな私が一緒にいることで安心してもらいながら、
子育ての悩みなどを話せるママさんのカフェ会を企画したい☆

プロジェクトの紹介

初めまして☆

かなと言います!


都内の周産期母子医療センターNICUで看護師をしていた経験があります。

結婚、出産を機に退職し、今は都内に住みながら主婦しています☆


地元が千葉県のため、都内にママ友が少なく寂しい!

そんな思いから、まずはママのコミュニティを作りたい!

まずはカフェでお茶しながらいろいろなことを話して仲良くなっていきたい!

そんな思いで今回はプロジェクトを立ち上げることに決めました☆


せっかくママのコミュニティを作るのであれば、

私の今までのNICUの看護師の知識や経験もフルに使っていければと思っています。

看護師は、医療の専門家だけでなく、話を聞くプロです。

あまり知られていないのですが、「傾聴」「共感」「受容」というコミュニケーションスキルを徹底してトレーニングされています。

 

「赤ちゃんのおなかにできた"ぶつぶつ"、どうしたらいいの?」

「鉄分をとるためのレバー以外のレシピを教えて!」

 

などの専門的な質問ももちろんですが、

「頑張っているから認めてほしい」というママたちの満たされない気持ちまで、色々なお話をうかがえればと思っております。


精一杯頑張っているからこそ、不安になることがある。

でも周りに「これでいいの?」って聞けない。

真剣に向き合って、聞いてくれる相手がいない。

ぶつけられないモヤモヤや悩みを一人で抱えてしまうママさんが多いと思います。


そういった悩みを直接看護師に相談できる。そんな場にもできたらと思っております。

今回のプロジェクトを通して、私が伝えたいこと。

それは、ママに「これでよかったんだ」という安心できる場を提供することです。

一人で抱え込まずに、悩みを吐き出せる場を提供することです。そうすることで、私の願いである子どもの笑顔を保てると思います。

 

今回はコミュニティということで、カフェでお茶しながらいろいろとお話ができればと思っています。

今後は、場所を提供するだけではなく、楽しめるイベントなども今後実施していく予定です。


地域で、たくさんの目で子どもを見守り、育てられるようにしたい。ゆくゆくは、地域も巻き込みながらママのコミュニティを広げていければと思っています。


これはSDGsの

3: すべての人に保健と福祉を

に共感し、立ち上げたプロジェクトです。

 

賛同していただけましたら、この挑戦に応援をお願いいたします。


もっと見る

支援コースを選ぶ

1,000 円コース

残り10人

支援者:0人

1,000円コース
・お礼のメッセージ
・カフェのドリンク1杯無料券

配送予定:2018年07月

配送方法:郵送

このコースを選択

3,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3,000円コース
・お礼のメッセージ
・カフェのドリンク1杯無料券
・ベビーマッサージ1回分のチケット

配送予定:2018年07月

配送方法:郵送

このコースを選択

支援コースを選ぶ

1,000 円コース

残り10人

支援者:0人

1,000円コース
・お礼のメッセージ
・カフェのドリンク1杯無料券

配送予定:2018年07月

配送方法:郵送

このコースを選択

3,000 円コース

残り5人

支援者:0人

3,000円コース
・お礼のメッセージ
・カフェのドリンク1杯無料券
・ベビーマッサージ1回分のチケット

配送予定:2018年07月

配送方法:郵送

このコースを選択

漫画でわかるKanatta